コスプレスタジオとは?関東で人気の安い場所はどこ?注意すべき点は

 

この辺気になりますよね。

 

コスプレイヤーさんの中でイベントは参加したことがあるけどスタジオは行ったことがないという人はいますか?

 

イベントは撮影できる背景が決まっているのでどうしてもワンパターンな写真になりがちですよね。。。

 

できる事なら作品の背景も忠実に再現したい…そんな願いを叶えてくれるのが撮影スタジオなのです!

 

どのスタジオもみんなそれぞれ特色があります。

 

例えば、和室・廃墟風・自宅の部屋のような作りもあれば教室・ゴシックな部屋・サイバー部屋・アイドルステージ・オフィス・病院などイベントではできなかった空間撮影ができます。

 

今回はそんなコスプレスタジオの魅力と注意する点についてご紹介していきます。

 

 

 

コスプレスタジオとは

そもそもコスプレスタジオとはなんなのでしょうか。

 

撮影スタジオなんてコスプレをしない限りそうそう使う機会がありませんよね。

 

スタジオにはざっくり分けて、スタジオそのものを貸し切るタイプとシェアスタジオのタイプがあります

 

シェアスタジオは時間制でなおかつ自分以外にも撮影で来ている人がいるので、同じ場所で長時間撮影できないのが難点ですが、そのぶん料金は安いことが多いです。

 

そしてレイヤー仲間と遭遇する確率も高いので交流しつつ楽しみながら撮影する場合はシェアスタジオがおすすめです。

 

逆にスタジオを貸切るタイプはその日その時間に自分たちしかいないため、ゆっくり落ち着いた撮影ができ、構図もとことんこだわれるので他の団体を気にせず撮影したい場合は貸し切りタイプがいいかもしれません。

 

そのぶん併せなどの大人数でないと利用料金も高いため、数人での撮影はあまりおススメしません(一人当たりの金額が高くなるため)

 

キャンセル料がかかるスタジオもあるので仮予約する際は予約日時までの日数に気をつけなければいけません。

 

こちらも利用料金は時間制となっています。

 

 

< P R >
 

 

 

関東で安いおススメスタジオは?

今回は筆者が個人的にここはリピートしたいと思ったスタジオを厳選してみました☆

 

HACOSTADIUM(ハコスタジアム東京)

 

「5 時間 2,300 円から気軽に始められるスタジオ撮影」をコンセプトに気軽に利用できるスタジオとして人気が高いシェアスタジオです。

 

東京以外にもコセット池袋本店・ハコスタジアム大阪・CURAS 川崎と各方面に店舗があります。

 

本格的な撮影セットはプロの美術スタッフさんが製作されており、リアルな撮影セットは 40 種類以上もあります!

 

スタッフさんも丁寧な方ばかりなので初心者さんでも安心して撮影できるのがいいですね☆

 

 

また、季節やイベントにちなんだ撮影ブースやキャンペーンなどが開催されているので1年中楽しめます♪

 

過去には公式コラボで「月刊少女野崎くん」や「文豪ストレイドッグス」などのオフィシャル撮影セットが期間限定で設置されていました。

 

貸出などのサービスも充実しているためカメラがない場合でも2時間無料(終日500円)で借りることができます!

 

 

他にもカラコンやウィッグの忘れ物をした場合でも店内にショップがあるので助かりますね☆

 

 

お腹がすいたらコスプレしたまま各店舗でご飯も食べられます!ただし移動時、店舗利用時は撮影禁止なのでご注意ください。

 

 

 

ハコスタジアムはチケット制のため少しでもお得に購入するなら前売りチケットがおすすめです。

 

 

初めて利用する場合は会員登録必須となるため利用する場合はこちらのチケットセンターで会員登録をしましょう→staca チケットセンター

 

 

以下詳細になります↓

 

チケット料金表(税込み表示になります)

 

営業時間 10:00~20:30

時間   当日チケット   前売りチケット

 

平日

10:00~20:30(10.5 時間)     3,500 円   3,200 円

10:00~20:30(入場から5時間)  2,300円   2,000 円

 

休日

10:00~20:30(10.5 時間)        4,800 円   4,500 円

10:00~15:00(5 時間)        3,200 円   2,900 円

15:30~20:30(5 時間)        2,900 円   2,600 円

 

ハコスタジアム東京までの行き方→http://hacostadium.com/tokyo/access/

 

 

Booty 東京

 

こちらは 5 時間 2,000 円からの利用料金でたくさんのロケーションを 1 日中楽しめるシェアスタジオです。

 

ハコスタジアムと比べるとエントランスから更衣室まで落ち着いた造りとなっており、撮影セットもどこかリアルさを感じるものばかりです。

 

白ホリや黒ホリ、花壁やキラキラしたアイドルステージなど見るだけでわくわくしますね♪

 

 

こちらも期間限定のブースなどがあるので季節感のある撮影をする場合はぜひ活用しましょう!

 

ちなみにシェアタイプなので長時間同じ場所で撮影はせず譲り合って撮影しましょう。

 

 

貸出グッズや機材・アメニティも充実しているので自分で揃えきれなくても気軽に借りられますよ。

(※貸出グッズは全て有料になりますのでご注意ください。機材は一部無料の物もあります。アメニティは全て無料です)

 

 

Booty では毎日 16 時頃おやつが出ます!場所は 1F ラウンジで、なくなり次第終了なので気になる方は覗いてみてください☆

(飲食は 1F ラウンジと屋上のみとなります)

 

 

以下詳細になります↓

<営業時間>

 

平日 10 時~20 時(撮影時間は 19 時半まで)

休日(土日祝、年末年始)9 時~21 時(撮影時間は 20 時半まで)

 

<ご利用料金>

 

パスポート区分      平日料金      休日料金

1 デーパスポート   ¥3,000(税込み¥3,240)  ¥5,000(税込み 5,400)

 

ハーフタイムパスポート¥2,000(税込¥2,160)  ¥3,000(税込み 3,240)

(入場時刻から 5 時間)

ホリデーパック     利用不可        ¥4,000(税込み 4,320)

(入場時刻から 8 時間) 

 

 

 

コスプレイヤーもカメラマンも同じ料金です。

当日、受付にて現金で精算させていただきます。

 

 

予約は Booty の公式から予約できま

http://bootyjapan.jp/tokyo/schedule/monthly

 

Booty 東京までの行き方→http://bootyjapan.jp/tokyo/access/

 

 

プラネアール(笹塚スタジオ)

 

地下 3F~地上 6F(A,B,C スタジオ)と一棟借りのシェアスタジオになります。

 

魅力的なのが、利用料金が終日 3,000 円なのが嬉しいですね♪

 

ここのスタジオでは A スタジオの中庭が撮影背景としてよく使われているためコスプレイヤーさんの中ではテッパンの撮影スポットとなっています。

 

廃墟の撮影ブースも東京喰種などのコスプレ撮影背景に使われていることが多いです。

 

他にもカジノ台やキャバクラセット、医務室や本格的な歯科ブースなどがあるためマニアックな撮影ができます!

 

(※病室側はお昼以降の開放になります)

 

笹塚では 15 時にはおやつがでます。事前予約の際に特典としていただけるようです♪

 

そしてなかなか許可しているところが少ない血糊撮影もできます。

 

小道具も借りられます(筆者の時はトランクと鉈をお借りしました)

 

難点はエレベーターがないため、スタジオ内の移動がすべて歩き(階段移動含め)になります。

 

建物内も非常に迷いやすくなっていますので注意しましょう。

 

気をつけてほしいのがプラネアールの公式から予約しようとすると利用料金がとんでもない金額なので、

 

そこから予約するのではなく上記にリンクしているホームページの申し込みフォームから予約しましょう。

 

(念のためもう一度載せておきます→プラネアール笹塚)

 

その際、利用料金がレイヤー・カメラマンともに 3,000 円なのでそこに注意していただければ大丈夫です☆

 

飲食は建物内どこでも可能です。

1F に冷蔵庫や電子レンジなどがあります。

 

<利用時間>

9:30~19:00(点検が終わり次第前倒しの場合があります)

10:00 スタート

 

<ご利用料金>

コスプレ参加 終日 3,000 円(おやつ付き)

 

 

カメラマン参加 終日 3,000 円(おやつ付き)

※キャンセル料金は一切かかりません

 

スタジオまでの行き方はリンク先のホームページの一番下に記載されていますのでご覧ください。

 

 

< P R >
 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「コスプレスタジオとは?関東で人気の安い場所☆注意すべき点とは」

 

についてご紹介しました。

 

 

まとめてみましょう。

 

  • コスプレスタジオとは

⇒スタジオそのものを貸し切るタイプとシェアスタジオのタイプがあるシェアスタジオ……同じ場所で長時間撮影できないのが難点、そのぶん料金は安い
貸し切りスタジオ……ゆっくり落ち着いた撮影ができ、構図もとことんこだわれる
数人での撮影はあまりおススメしない

 

  • 関東で安いおススメスタジオは?

⇒HACOSTADIUM(ハコスタジアム東京)
「5 時間 2,300 円から気軽に始められるスタジオ撮影」をコンセプトに気軽に利
用できるスタジオ

 

⇒Booty 東京
5 時間 2,000 円からの利用料金でたくさんのロケーションを 1 日中楽しめるシェアスタジオ

 

⇒プラネアール(笹塚スタジオ)
利用料金が終日 3,000 円でお財布に優しい

 

 

 

暑い季節はイベントも楽しいですが、涼しいスタジオの中で集中して撮影するのもおすすめですよ♪

 

 

普段見ることもない廃墟セットやお姫様のような部屋など色々な撮影セットがあるので自分がコスプレしているキャラに合った背景をうまくいかして、

 

雰囲気ある一枚を撮りましょう☆

 

 

 

   
こちらもどうぞ!
 
 
アニメやゲーム好きなら一度はコスプレやってみたいですよね!  
 
でも、初めての場合、いろいろ不安ですよね!  
 
そんな時は、上の記事を参考にして是非コスプレにチャレンジしてみてくださいね!  
 
きっと新しい自分に出会えますよ!  
 
 
 
 
 






Sponsored Link